2020年7月15日 (水)

研究会の予習 2020/7/10

生徒さんの研究会予習お稽古花をご紹介します(^^)


「直立型」

グラジオラス   バラ


6fb02e97f3ec4caf92a0b83ea32aadd9


「傾斜型」

夏ハゼ 桔梗

331db744b0e24bb691b8badfc6a49f67


どちらも素敵に入りました!

2020年7月13日 (月)

太藺 2020/7/10 ②

太藺の続き。。別の生徒さんは、シンプルに?「たてるかたち」を選んで生けられました♪


・太藺 ・ダリア ・鳴子百合

86bb5b4ceb374b1b982ad5aa8f665c80


中間枝の太藺が、作品の出来栄えを左右するでしょうか。。

楽しく上手に生けられました!



ダリアですが、花を保護するラッピングフィルムを巻かれた状態で置いていたら、、

花は綺麗を保っていたけど、葉がね、やられた〜(;´д`)ほとんど痛んで使えず。鳴子百合があって良かった〜( ◠‿◠ )


2020年7月12日 (日)

太藺フトイで 2020/7/10 ①

太藺を好きに生けてちょうだい♪と、生徒さんに投げかけてみました(^^)

イメージの助けに、Instagramで拾った作例 写真をお見せしたりして、生けていただきました。

・太藺 ・ダリア ・鳴子百合

F7232b727aa041e3831616380053dd87

太藺は折る場所によって狙いが違ったり⁉︎

立体的に構成できるよう変化をつけます。

穂先は要るかカットするか。なかなか面白い作品になりました!


2020年7月11日 (土)

傾斜型 雲竜柳 2020/7/9 ②

柳でも種類が変われば雰囲気が随分違いますね!今日ご紹介するのは雲竜柳を使った作品です。


傾斜型を学び中の生徒さん。ワクワクしながら扱ってましたよ(^^)


・雲竜柳 ・石化鶏頭 ・鳴子百合

A9cf263f36b34c2386c2aebb76b90077

雲竜柳は先端ばかり使うと、ホニャホニャした細枝ばかりになってしまいます。副枝は太い茎の部分を使って、作品を引き締める役目を担ってもらいました。

鳴子百合は鶏頭の仮葉の扱いで。小判型花器なので、3種挿しの挿方では狭いかな、と思っての作品です◎


2020年7月10日 (金)

石化柳 瓶花 2020/7/9 ①

前回と同じ花材ですが、これは鳴子百合を足したバージョン。

鶏頭の葉が使えなかった(枯れ・痛み)ためです。

生け手は(自粛明け最初のお稽古になりました)生徒さん。瓶花はまだ初心者なので、ビクビク?いえ、恐る恐る?な感じでしたが、幽霊や鬼は出てきませんよ(*゚∀゚*)


「直立型」

・石化柳 ・石化鶏頭 ・鳴子百合

C3615b472aa045a486eff63d840b6fa6

2020年7月 9日 (木)

石化柳 瓶花 2020/7/ 8

東京都調布市で小原流いけばな教室をしています「ナチュラルいけばな」ゆらりんです♪


花型の瓶花を初めて生けられた生徒さんの作品をご紹介します(^^)

「直立型」

・石化柳 石化鶏頭 

328dc193e89749ed8fbdc4bd973ba73e

手取り足取りの指導になりましたが(^^;)上手に入りました!

2020年7月 8日 (水)

傾斜型 ブルーベリー2020/7/3 ②


東京都調布市で小原流いけばな教室をしています「ナチュラルいけばな」ゆらりんです♪

お教室での生徒さんの作品をご紹介しています(^^)


「傾斜型」丸水盤で。

・ブルーベリー ペチュニア スモークツリー


2647a787a56a4886956dfc40776d53e0


ブルーベリーはあまりお稽古に登場しないのですが、若枝は風情がないのと、長い枝の入荷も少ないからかな?と思いました。

実付きの部分を効果的に使うには、季節的にも良いのかな〜と思います。

上手に入りました!

2020年7月 7日 (火)

たてるかたち カラー2020/7/3 ①

カラーを主材に、復習をされた生徒さんの作品をご紹介します♪

「たてるかたち」応用

1: カラー ダリア ブルーベリー

F8c15cbbff35459780331d99d0faa365

2: ブルーベリーをスモークツリーに変えて。

902f9a4cfd9d44e5a46514b457c7d9b3

3: どちらも使って。

4b688816abce4b37bb6dd46fcb03c89d

色々なパターンを楽しまれていました(^^)

2020年7月 6日 (月)

直立型 モルセラ 2020/7/2 ②

前回のブログに引き続き、モルセラを主材に、盛花で生けられた生徒さんの作品を紹介します(^^)

「直立型」

・モルセラ ・カラー ・スモークツリー

4f386711660e46a4b1ec6507fac10a72

モルセラは茎が空洞なため、長かったりボディが重かったりすると、折れてしまいます。取り扱いに注意ですね!

ラッパ型の萼片の下に刺があるので、痛さに耐えながらがんばって生けていました( ´ ▽ ` )

スモークツリーはたくさん入れると息苦しい作品になってしまうので、爽やかに、軽やかに使います◎


2020年7月 5日 (日)

直立型 モルセラ 2020/7/2 ①

東京都調布市で小原流いけばな教室をしています「ナチュラルいけばな」ゆらりんです♪


梅雨真っ最中ですね、蒸し暑い時は、いけばなで爽やかさを感じたいですね(*'▽'*)


色味を押さえた取り合わせで生けていただきました!

「直立型」瓶花

本数変えて2回生けていただいた作品をご紹介します。

84b84d652d9f4234abd7447762c37f9aC12db177492a42149d927adaed01cb4e

瓶花は本数少ない方がより良いので(花瓶の大きさにもよりますが)、風が通るように、スッキリを目指します。

・モルセラ カラー スモークツリー


スモークツリーを入れなくても作品は決まるのですが、季節感を出すには足してもよいですし、生け手の自由ですね!

花材は形態美になるでしょうか。。上手に入りました◎

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー