2021年3月 6日 (土)

久しぶりのお教室 2021/3/5

東京都調布市で小原流いけばな教室をしています「ナチュラルいけばな」ゆらりんです♪


3月は研究会が再開なので、お稽古にいらしてくださいました^^


「傾斜型」丸水盤


・芽出しサンゴ水木

・金盞花きんせんか


304980cd7bee47ee87bd174b38f8cecd

芽出しの時期なので、伸びやかに入りました!

2種で生けるのも足元スカスカで難しいですね、上手に構成できてます(^^)


2021年2月28日 (日)

桃の節句花 2021/2/26 ③

こんにちは!小原流いけばな教室をしています

ゆらりんです♪ご訪問ありがとうございます(^^)


桃の節句花、3作目のご紹介です。

瓶花で生けたものを、盛花にチェンジしてみました◎


「直立型」

・桃・ラナンキュラス・マーガレット



836d154c778649caad8ff099e2ccf8e2


副枝の向きが微妙に難しかったのですが、

また写真だとアングル的によく見えない事もあり、なかなか苦戦〜^^

マーガレットは花がたくさん付いていた1本を

購入し、切り分けて使っています。


2021年2月27日 (土)

桃の節句花 2021/2/26 ②

昨日のオンライン教室では私も一緒に生けて、

楽しい時間を共有します(^-^)


私は久しぶりに瓶花、ひびき(花瓶の名前)で

生けました♪


「たてるかたち」

・桃・ラナンキュラス・ローズゼラニウム


6531b7c50ca849f7bdd8cc2e5aa37d76

ゼラニウムは、ラナンキュラスの仮葉に。


爽やかで可愛い(^‿^)と思うのは、ラナンキュラスの色と形のせいなんだと思う(´∀`=)


少ない花材で1作できてしまうので、

あぁ最近は枝ものでがっしり生けていたんだな、と認識しました(°▽°)


2021年2月26日 (金)

桃の節句花 2021/2/26 ①


今日はオンライン教室開催日♪


生徒さんの作品をご紹介します(^-^)


「直立型」

・桃・青麦・チューリップ


7fa2433402ac47509f2803ae25d0a210


伸びやかに入りました!

桃はどんな枝ぶりのものがくるかで、雰囲気が変わります。出会いが大切になってきますね(^^)

スーパーでも良いのを見かけるので、タイミング良ければ活用してもいいですね◎


2021年2月23日 (火)

桜と椿 2021/2/22 ②


残りの花材で、もう1作生けました^ - ^

木蓮と椿です。


器を変えると、気分も変わりますし、場所の雰囲気も、作品の感じも。


10abe96a0a9b45ebbad68142757b2390

和風なコンポートです。

月と兎の絵柄なので季節は違うかもしれませんが、器も時々使わないと〜(´∀`=)


枝ものを触ると、いけばなしてる(^ν^)

って感じで、嬉しい。


2021年2月22日 (月)

桜と椿 2021/2/22 ①



ナチュラルいけばな、ゆらりんです♪

今日もご訪問ありがとうございます(^^)


先日の木蓮は、友人からのおすそ分け。

その時 桜も一緒にいただいてました^^


今日ご紹介するのは、

その桜の作品になります◎


合わせたのは、(前の週に)写景盛花自然本位で生けた、まだまだ元気な椿です。


5202748b19c64fc8960254a06322fe36


桜は川辺の剪定中だったとかで、

なるほど、枝の暴れぶりが面白い。。

切らずに生かしてみましたよ〜!


。。。。。

お教室、再開できれば3月の2週目から。

体験できますので、ご希望の方は

ご連絡お待ちしています(^-^)

「てづくり倶楽部おたすけママ」にて。

折り返しご連絡いたします!


http://www.otasukemama.com/


2021年2月21日 (日)

木蓮と椿 2021/2/20 ②

昨日の続きです。

瓶花→盛花にチェンジしました◎


飾る場所の関係ですが、

練習にもなりますので(^^)


4b3bdf417d204186bdce197c9f5852bb

バランスが良くないですね(^-^;

椿の中間枝が短いためです。あとはカメラアングルの問題かな…?


椿が上級者向けの花材である理由が、

葉の流れを生かさないといけない所。

と前回 納得したのですが、


今回あらためて花型(直立型)に生けてみて

(初めて椿を花型に使った事もチャレンジでしたが)

さらに やっぱりね。。と思う難しさでした。


しかし、難しいだけで、使えないわけではないし、出来る。事も分かりました。


今回は椿は再利用だったので、長さに制約がありましたが、また機会があれば生けたいですね!


。。。。。

お教室の3月の日程をアップしました!

体験できますので、ご連絡お待ちしています。

↓↓↓

http://www.otasukemama.com/



2021年2月20日 (土)

木蓮と椿  2021/2/20 ①

木蓮がやって来たので、先日の椿を再利用して、一緒にあわせてみました!


「瓶花」を基本花瓶で生けてみました。


Ef40a723a087495e8639d5ed253cbad5

撓めが効かないので、バキッとやってしまった(*_*)という事もありましたが、まあまあのかたちになりました^^


2021年2月17日 (水)

椿の残りで 2021/2/16 ②


椿の一種生けをした後、まだ残っている枝で

もう一作 瓶花で生けてみました(^^)/


ストックはリサイクルで、もうひと活躍してもらいました♪


3f89b356123e4379a6c7d113336645ef


椿は葉っぱの向きが大事かと思うので、

生ける型やかたちは傾斜していないと

収まりが悪くなりますね。。

なので、たてるかたち や直立型は向かない

ですよね。


そういう制約があるから?

上級者向け花材なんだな、というのも理解した時間でした〜^^


2021年2月16日 (火)

椿一種生け 2021/2/16


東京都調布市で小原流いけばな教室をしています「ナチュラルいけばな」ゆらりんです♪


お教室は自粛中なので、春の花木類が触れないまま、季節が過ぎてゆくのは残念でならないのですが…


キョロキョロしながら過ごしてますと、出会える花材もありまして(^^)


今日は、家の前の公園の、剪定中の椿をいただいてきましたよ◎


葉の向き、枝の流れを、いつも観察しながら通り過ぎているので、今日はそれが発揮できるチャンスでした!


「写景盛花自然本位」


・椿一種

Fb1190b014274755928db45b02512982


いつも自然本位を生ける時、返り枝を使いますが、椿はそれができません(°▽°)

やってみて分かるのですが、葉の流れがおかしくなります。

どうやったら自然に見えるのか?どの枝を取れば、適所に叶うのか?

とても良い学びの時間になりました(^-^)



。。。。。

お教室は、(現在お休み中)

京王線つつじヶ丘駅近くの

「てづくり倶楽部おたすけママ」さんにて。

火曜日・木曜日は10:00〜12:00

土曜日は13:30〜15:30

自宅教室は水曜日と金曜日の10:00〜12:00

また再開しましたら、ご案内します♪


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー